沖縄の気候や服装について | 沖縄のレンタカー、格安ホテル「旅のお供」の観光情報ガイド|旅のオトモ.com

沖縄の気候や服装について

  • 沖縄の気候や服装について紹介します。年平均気温は22.7℃。一番冷え込む12~1月でも最低気温は15℃前後です。南国の沖縄は本土とは気候が異なるので服選びにご注意を。沖縄旅行、沖縄観光の参考にしてください。
  • ■月ごとの気候や服装について

    1月

    1月の服装
    天気もぐずつきがちで、寒い日で10~12℃まで気温が下がります。それでも本土よりは気温は高いですが風が強く体感温度は低く感じます。

    2月

    2月の服装
    1月と同じく天気もすぐれない日が多いですが、だんだんと暖かい日も垣間見え春の訪れを一足早く感じます。

    3月

    3月の服装
    まだ少し肌寒い日も続きますが、日ごとに暖かくなり桜の開花など様々な花が咲き始める季節です。

    4月

    4月の服装
    沖縄ではもう初夏にあたります。晴れの日も多くて過ごしやすい日が続きます。1年の中でも気候がよい時期です。

    5月

    5月の服装
    海開きもされる程上旬から蒸し暑くなり、紫外線も多くなる時期です。例年ゴールデンウィークを過ぎた頃から梅雨に入ります。

    6月

    6月の服装
    上旬ごろまで梅雨が続き、梅雨が過ぎると夏至南風が吹き、高温多湿の蒸し暑い日が続きます。

    7月

    7月の服装
    暑い日が続きますが、風が気持ちよく比較的過ごしやすいです。最高気温は本土と比べても高くはありません。

    8月

    8月の服装
    旅行客が多くマリンレジャーが最も盛んな時期です。たまに沖縄では恒例のスコールがあり沖縄を体感できます。

    9月

    9月の服装
    後半まで暑さは続きまだまだレジャーが盛んな時期です。9月頃から台風が発生しやすく本島や離島に接近してきます。

    10月

    10月の服装
    旅行客も少なくなる時期ですが、まだ暖かさが残ってますのでマリンスポーツが楽しめます。涼しく快適な気候です。

    11月

    11月の服装
    秋の気配を感じる時期で、少し肌寒く感じる日も増えてきます。季節風が吹くと曇りになる日もあります。

    12月

    12月の服装
    本土では既に寒くコートなどの着用が必須ですが、沖縄の12月は中旬ごろまで寒暖の日が続きます。冬至を境に寒さが続くようになります。

  • ※気象庁の統計より2008〜2011年度の4年間のデータを利用して平均値を算出しています。
    ※平均値の小数点第1位以下は切り捨てています。


  •